心に残る映画

それがしの推薦するムービーとは ぶっちゃけて言えば「!〔ai-ou〕」だぜぃ。 このフィルムは1991年の日本映画で監督は堤ユキヒコ、 主演は柴田恭兵でした。 このフィルムを映画館で見たとき、 小生はフレッシュマンでした
Continue reading 心に残る映画